top of page
検索

Scalp Detox Mask


オークランドはここ数週間寒いですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


オークランドで長年ヘアサロンをを経営していらっしゃる方にいろいろと質問させて頂く機会がありました🙏😍ありがたいことに商品レンジを試して頂きフィードバックまでくださって、プロの観点からのお言葉はふむふむなるほどと、いくらでもお話を伺っていたかった🙏



その中でも強く再認識することとなったのは、頭皮と髪はコンディションが違う方も多く、そこはシャンプー選びにとっても重要ポイントであるということ🤔



そのコンディションとは、その方が生まれ持った体質、遺伝、食べ物、生活習慣、ストレス、ホルモンバランス、今までどんなシャンプーを使っていてどんな成分が入っていたのか、カラーやパーマ、縮毛矯正などの有無、などなどありとあらゆる多くの要因により違うようです。



奥が深い、、深すぎる😅




石鹸でのシャンプーに切り替えたときにひとによって出る反応というものがあります。



それは、とっても自然な現象なのだけれど、便利な化学物質が入っていないから本来のご自分の頭皮や髪の状態をわかりやすく目の当たりにすることになります。



分かりやすい例として髪の軋みやベタつき感です。



軋みに関しては色んな所ですでに話しているので今日はまたもや、ベタつきの方向け🌟



私のシャンプーバーのレンジの中では、頭皮スッキリバージョンが今の所ベタつきさん向けなのですが、どうやらカラーや白髪染めなどから来るダメージヘアさんにはキューティクルへのダメージからベタつきという症状が出る方もいらっしゃるようです。



最初にお湯のみで洗う、湯シャンをしっかりしてからのシャンプー。必要に応じて2度洗いで徐々に頭皮と髪がシンプルだけれども贅沢な石鹸で洗うことになれてくるとベタつきも落ち着いてくる。



と私は信じているのですが、



そこに到達するまでに時間がかかって頑張りを強いてしまうことが人によってあることに、私自身辛い、、と感じていました。




石鹸シャンプーバーのレシピを変えることばかり考えてきていたのですが、それとは離れて考えたときに頭皮と髪の油分バランスを調整し一旦リセットするデトックスマスクに思い至りました🎊😝



ニュージーランドにはロトルアや氷河から取れるクレイがあります。これはベントナイトと言われる土からとれた成分で油分を吸着する性質があります。



今回その氷河から取れたクレイの(油分吸着)とアップルサイダービネガー(pH調整)、フレッシュアロエジュース(保湿)、ストロベリーとアプリコットのフレグランスオイルというとってもシンプルな材料で頭皮デトックスマスクを作ってみました。




もともと私自身の頭皮はベタつく方ではないとの認識でおります。ここ最近更年期の症状もはじまりそうな予感のお年頃で、忙しくて食べ物が偏ったりすると髪の状態もわかりやすく衰え感を感じているところでした。なので、油分取るデトックスマスクは私に合うのだろうかと思いつつ、とにかくやってみましょ、と🤭



頭皮のマスクなのに頭皮に上手く塗れないじゃん、、とか独り言言いながら、頭皮に届くようにマッサージしながら全体になじませていく、、、。



ヘナ塗りするときもドロ頭ですが、そっか、これも泥だった。そうこうしているうちに、3分なんてあっという間です。



流すときに頭皮をマッサージすることに心がけ全体にしっかりなじませてから流すと、あら不思議ー。



結構な油感を感じる、、、。




マスクに入っていた油分は数滴のフレグランスオイルのみ、その油分とも思い難い、、、。と、言うことは、、私の頭皮から出た油分?🤣🤣🤣



アップルサイダービネガーが入っているから洗い流すとつるっつるになりそして艶も出た!😍



その後石鹸シャンプーで洗って乾かすと、、、



いいじゃん、これ。気持ちよくて、わたし好き💕パッケージを開けたときはアップルサイダービネガーの匂いが残っていたからどうかな🙄とか疑問もありつつ、洗い流したあとはお酢の匂いしない❣




ただ、、現段階では使い勝手が悪いのでまだまだレシピを調整していくつもりです。




われこそはオイリースカルプって方無料サンプル差し上げますのでどなたか使ってフィードバックいただけないでしょうか?取りに来れる方希望です💕



ご連絡お待ちしております😘


長々と最後までお読みくださりいつもありがとうございます。



寒さが続きますので皆様風邪ひかないように気をつけてくださいね😉🌟

Comentários


bottom of page