top of page
  • アーユルヴェーダシャンプーバーとは何?


    アーユルヴェーダは、5000年以上前のインドに起源を持つ、世界で最も古い健康ケアシステムの1つです。


    Chiko Soapではその恩恵に興味を持ち、さまざまな現地のハーブを固形石鹸シャンプーに練りこんでいます。以下は、頭皮と髪にさまざまな利点をもたらす各種のアーユルヴェーダハーブの特徴です。


    ヘナ - つややかな髪のためのヘナユーザー向け

    ヘナは、自然な白髪染めとして有名で、髪にオレンジ色の色合いを与えます。シャンプーソープバーの使用で白髪がオレンジになることはあまりありませんが、白髪が目立つスピードを遅くするといった印象です。また、フケや頭皮のかゆみなどを軽減しつつ、髪を滑らかにまた艶をだします。


    その他の成分:ヒマワリ油、精製水、ココナッツ油、水酸化ナトリウム、アーモンドミルク、キャスターオイル エッセンシャルオイルブレンド:イランイラン、ユズ、ジンジャー


    このバーで毎日長い髪を洗う場合、少なくとも2か月持続し、一部のお客様は毎日使用しても4か月持続するとフィードバックを下さっています。


    出来上がり直後の新鮮な石鹸は香りをよりお楽しみいただけ、時間のたっているせっけんはより熟成しているためクリーミーで豊かな泡立ちをお楽しみいただけます。防腐剤をはじめとした添加物を使用していないため生きた変化をご体験いただけるのが特徴です。


    石鹸を半分に切って使われると使用中の石鹸が水分を吸収しないため長持ちします。

    アーユルヴェーダシャンプーバー ヘナ

    $12.00価格

    ​ご質問

    カスタムメイドをご希望の場合

    アレルギーの有無 (ある場合は詳細)とともにご希望をお知らせくださいませ。

    Thank you for your message.We will reply a.s.a.p

    bottom of page